セサミンサプリは低カロリー

ゴマ料理は昔から日本に多く、そのまま利用することもありますし、すりつぶして利用することもあります。
またゴマペーストにして料理やスイーツに利用するということもありますね。
古くからゴマはとても身近にありました。

ゴマを精製して作るごま油なども香りが良く、和え物やドレッシングなどに利用してきました。
ただダイエット中の方にはゴマのカロリーって気になります。
ゴマを炒ってすり鉢ですっていくとどんどん油が出てきますよね。

この油を見るとゴマのカロリーって言うのはとても高い・・・と感じます。
確かにゴマの栄養素を見ると、たくさんの優れた栄養素のほかに、気になることがあります。
それは脂質とカロリーが高いということです。

乾燥したゴマ100g中の成分を見ると、たんぱく質やビタミン類、カルシウムやマグネシウムに鉄分、そしてセサミンと体にいいものが含まれていることがわかります。
ですが、一方で脂質51.9g、カロリー578kcal!ととても高いということがわかるのです。
日本では古くからゴマを滋養強壮に良い食べ物としてたくさん摂取と体にいいといわれてきました。

でもカロリーや脂質という面を見ると、ゴマをとにかくたくさん摂取すればいいという藻のじゃないということがわかります。
戦後、栄養状態の悪かった日本では病気などに負けない強い体を作るために、ゴマの摂取を積極的にと言われていたのかもしれません。

ですが、現代のように栄養状態がいい日本人はゴマのとり方もしっかり考えなくてはならないのです。
栄養が行き届いた生活を送っているというよりも、栄養過多な状態、脂質に偏った状態の食事が多くなっている現代人ですから、安易にゴマを大量に摂取すればいいということではありません。
また、ゴマは固い殻に覆われていますのでそのまま食べても優れた栄養素を摂取することができず便となってしまいます。

本当は、ゴマをつぶして、ゴマの優れた栄養素だけを摂取できればそれに越したことがないのです。
それが可能にしたのがセサミンです。
脂質やカロリーは省き、セサミンなどの体に有効となる成分だけを抽出したセサミンだからこそ、安心して優れた栄養素を摂取できるということになります。