更年期障害にも効果が!?

ゴマの中にほんの少量含まれている成分、セサミン。
このセサミンは様々な健康効果があるとして今サプリメントなどが人気です。
セサミンは女性の強い味方になることは、老化防止、アンチエイジング効果、美肌効果などで知られていますが。

実はセサミンには更年期障害のつらい症状にも効果があるといわれているのです。
女性は年齢を重ねることで女性ホルモンの分泌量が減少していきます。
一般的に閉経を向かえる前くらいから女性ホルモンが急激に減少するといわれていますが。

最近は女性ホルモンのバランスを崩してしまう若い世代の女性も多く、若年性更年期障害という、通常更年期になるはずのない年代の更年期障害が多くなっています。
女性ホルモンが減少すると、様々な症状が出てきます。
動悸が激しくなったり息切れを感じたり、急に汗が噴出したりのぼせたり、精神的にもいらいらしたりいきなり落ち込んだり・・・本当にいやな症状です。

更年期障害の症状が強く出てしまう方も多く、入院されたり、うつ状態から抜け出せなくなったりと、その害はとても重篤なものになることがあるのです。
セサミンは、女性ホルモンと同じような効果を持っています。
更年期障害の症状には、病院で女性ホルモンの薬が処方されたり、注射などで女性ホルモンを体内に接種すると言う治療が行われていますが。

セサミンを摂取することで女性ホルモンを直接体内に入れた場合と同じような効果が得られた方も多いのです。
のぼせや動悸、息切れか改善されたり、どうしようもなく落ち込んでいた気分が楽になったりと、セサミンを飲むことでお薬と同じような効果が現れる女性も報告されています。
セサミンを飲むことで、女性ホルモンと同じような効果が働き、自律神経のバランスが調整されることで症状が改善されたのではないかと考えられています。

セサミンは肝臓にいい、老化防止になる、またコレステロールの抑制や抗酸化作用によって血液の質が向上するなど様々な効果がありますが。
更年期障害に悩む女性にも是非摂取してもらいたい成分です。